2017年01月16日

1/15 環境学習コーディネーター養成講座

報告者:仁保 めぐみ(環境カウンセラー会ひょうご)

平成28年8月10日からスタートし、
月ごとにいろいろな講座をおこなっている
環境学習コーディネーター養成講座。

2016E382B0E383AAE383BCE383B3E382B9E382BFE38387E382A4E38381E383A9E382B7E38080E8A38FE38080E69C80E7B582-913a8.jpg

企画も終盤を迎え、座学としては最後の講座
第6回:「環境問題の伝え方とカウンセリング技術」
の講師を担当させていただきました。

日時:平成29年1月15日(日)10:30〜12:00
場所:NPO法人 はりま里山研究所

当日はびっくりするような雪。

IMAG0505.jpg

雪のため交通機関がマヒしており、
受講者の方がこられるかどうか心配していましたが
環境学習コーディネーターを目指す方々の熱い思いは
そんなものではないんだ!ということを実感するほど
たくさんの方が聴講にこられました。

s-IMG_1164.jpg

「環境問題の伝え方」の手法、
組み立て方、プレゼンの仕方、
やってはいけないこと、気をつけるべきこと、
伝える機会を得るには など織り込んでお話させていただきましたが
みなさん熱心にペンを走らせながら耳を傾けてくださいました。
「和室での講義」という点でも
リラックスして受けていただけたのではないかと思います。

s-IMG_1172.jpg

最後の質疑応答では、
・パワーポイントのつくり方のコツ
・環境を語る中で、いろいろな立場の方々が一堂におられた場合
 気をつけること
など貴重な質問をいただきました。

今回もそうですが、環境のセミナー、講演、イベントなど
聴講者(来場者)の方は貴重な時間をつかってこられます。
その気持ちに応えるような話(企画)をするにはどうしたらよいか。

人それぞれ見せ方ややりかたは違うと思いますが、
私のやり方を基にした話が少しでも役立ったものになれば幸いです。
posted by ech28-2 at 18:48| 日記