2017年01月08日

1/7 放課後スクールの環境学習

この冬を特別にする。 Let’s 環境学習! 
明石の放課後スクールでの環境学習
(シリーズ4回のうち2回を終えました)
市民部門  西谷 寛(海と空の約束プロジェクト)

P1070031.JPG

 ★川の生きもの観察とジュズダマ・ドングリ工作★
1 日時 2017年 1月 7日(土)  13時〜16時
2 場所 NPOみっくす 放課後スクール
3 内容 自然観察(川)とクラフト教室
4 主催 NPOみっくす
  企画運営 海と空の約束プロジェクト
  協力 兵庫県立大学・神戸大学の学生2人
5 概要 
★川の観察(ジュズダマ、セリが観察できました。
 ハクセキレイやコサギがいました)
★ドングリ工作
 ☆ ドングリ独楽・・・ドングリのこと(形や種類や誰が食べるか?)
   を少し考えてからみんな独楽を作ってドングリが思ったより
   硬いことを学びました。(何故堅いかも)
 ☆ 完成後、みんなで「独楽回し大会」をして、良く回る独楽や
   回りにくい独楽について考えました。
 ☆ ドングリ笛、ドングリやじろべいを観てもらい、やじろべい
   の仕組みや構造も観てもらい考えてもらいました。

P1070013.JPG

★ジュズダマ工作
 ☆ 植物体のジュズダマも観てもらいながらジュズダマで
   自分でブレスレットを作りました。
★最後に、フォトフレームの飾りつけを様々なものを使って各自工作しました。

P1070064.JPG

6  その他
年長から小学生、大学生までみんなに楽しんでもらえたと思います。
最初に自然観察を取り入れ自然環境を観てから自然由来のクラフト系
環境教育プログラムを取り入れることで自然に対する興味を醸成し
さらに生態系や水の循環、フードチェーンについての
初級環境学習ができたと考えています。

posted by ech28-2 at 11:48| 日記